FC2ブログ
あした転機にな~れ
日々の暮らしの中からのほんの小さな出来事を書いています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつでもどこでもTV”を手軽に「Slingbox PRO-HD」

インターネット映像転送システム「Slingbox PRO-HD」(スリングボックス) SMSBPRH114




■接続・設置が簡単!

tv接続




■Windows、Mac、iPhone 4、iPhone 3G(s)、iPad、iPod Touch、Android対応。Windows Phone7も対応予定。


1いつでも



■DVD、BD、HDDレコーダー、地デジ、BS、CS、ケーブルテレビ、どんな映像でも転送できます!!!


3BSCS.jpg




■ipad/iphone/Androidでもリモコン操作が可能!


4リモコン




■1080i full HD対応で美しすぎる画像!!


5高画質





イーフロンティアが販売する米Sling Mediaの「Slingbox PRO-HD」は


場所や時間を選ばず自宅のレコーダやチューナの映像をインターネット経由で観ることができる製品だ。


以前はPCとの組み合わせが一般的だった。


近年はスマートフォンやタブレットといったより手軽に使える映像機器が登場で、手軽に活用できるようになった。

tv接続tv接続
tv接続



いまやスマートフォンやタブレットが流行して、誰もがモバイル機器を持ち歩き、


自分自身が持つ情報やコンテンツに、いつでもどこでも手軽にアクセスできる時代になった。

sg4.jpg



しかし、スマートフォンやタブレットでは、すべてのコンテンツにアクセスできるようになった訳ではないのだ。


テレビ放送は無料放送の地上波に関しては、携帯電話にワンセグチューナが基本装備されて、かなり広いエリアで楽しむことができるようになってきている。


しかし、衛星放送のBS/CSに関してはアンテナとチューナ、さらには契約情報が入ったB-CASカードが無ければ視聴することができない。


また、地上波、BS、CSに関わりなく、一部有料放送では可能だが、日本の放送コンテンツには多くはダビング10というコピー制御がほとんどの場合、導入されている。

接続外観


国内メーカーの一部製品を除き、一般的なスマートフォンやタブレットにはダビングできない。


したがって、テレビやレコーダなどがテレビが設置されている自宅など、ある場所でしか観る事ができないのだ。


こうした状況を大きく変えてくれる製品が「Slingbox PRO-HD」だ


レコーダに接続することで、録画したコンテンツをネットワーク経由で、特定のクライアント機器に対して1:1で配信するという仕組みだ。


 誰にでも配信できる訳では無く、ユーザーが自分のクライアントにだけの1:1の「限定配信」するという仕組みのため、著作権法などもクリアできているというわけだ。

「インターネット映像転送システム「Slingbox PRO-HD」(スリングボックス) SMSBPRH114」の詳細を見る


「COSTEL(コステル) インターネット映像転送機器 WiTV CVS-150CA」の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:商品紹介 - ジャンル:アフィリエイト















管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

hiragasaki119

Author:hiragasaki119
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

おすすめサイト

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。